謹賀新年

あけましておめでとうございます。 この国の未来と、子どもたちの将来のために、プログラミングをより多くの人々に学んでもらえる環境を作り上げていきたいと思います。 本年もどうぞ、豊中こどもプログラミング教室をよろしくお願いし …

年末年始のお知らせ

教室の授業は12/26~1/4までお休みとなりますが、お問い合わせ等につきましては、12/29までお受けしております。  

体験教室in笹部書店さん

ロボットプログラミング教室

千里中央の笹部書店さんで、体験教室を開きました。 初めてパソコンを触る子もチャレンジ!出来上がったロボットはしゃくとり虫。のはずが、バトルロボに変身。 それぞれ、思い思いにブロックを組み立てて楽しむところまでできました。 …

体験教室の様子

11/12の体験教室では、「自分だけの水族館」と「しゃくとり虫ロボ」を作成する体験をしてもらいました。 ゲーム・プログラミング Scratchを使った体験教室。今回は、「自分だけの水族館」。 自分で描いた魚を、画面の中で …

プログラミングを学んで得られること

社会に出て働くようになると、さまざまな課題に出くわします。

たとえば、「急ぎの仕事だから今日中に済ませといて!」という指示を受けた時。

単純に考えると、とにかく急がなきゃ!と必死に頑張るのですが、
プログラミング思考が身についた人だと、どうすれば短時間でこの仕事を終えられるか?と無意識に考えます。

プログラミングでできること

プログラミングができたら、何ができるんですか?

なんて聞かれますが、一番わかり易いのがゲームですよね。
古くはインベーダーゲームに始まって、ファミコン、プレステ、Wii….
いまは、スマホゲームが全盛期でしょうか。

いずれにしても、夢中になる子供を持つ親にとって、悩みの種でもあります。

プログラミングの初心者がはじめに躓く壁「変数」

プログラミングで多くの人が最初に躓くのが、変数。

「変数」というと、数学のたとえば、y=2x のyとかxですね。

算数または数学が嫌いだと、変数という言葉だけで拒絶反応を起こします。
でも、プログラミングでの変数は、数学の変数とはかなり意味が違います。